最新情報

グローバルせどらー完全版でできることとは?

 

グローバルせどらー完全版で何ができるのか?

 

まとめました!

 

・海外輸出ビジネス

 

近年、海外アマゾン(特に米国アマゾン)に出品し、
利益を得る輸出ビジネスが注目されてます。

 

しかし課題になるのが、
海外で何が高値で取引されているのか?
という点です。

 

グローバルせどらーはその点で特に、
日本のアマゾンと海外のアマゾンで差額のある商品を
みつけることができるので、

 

それらを仕入れて販売し、
利益を得ることができるようになります。

 

ツールを活用することで
クリック数回で商品が自動的に見つけられます。

 

・海外輸入ビジネス

 

海外輸出と同じように注目されているのが、
海外輸入ビジネス。

 

海外で販売されている商品の中には、
日本では高く取引されるものも多くあります。

 

それらの商品を見つけて仕入れれば、
海外と国内の取引差額を活用して利益を得ることもできます。

 

グローバルせどらー完全版では、
カナダ、イタリア、スペイン、フランス、
イギリス、ドイツ、アメリカ、
といった国々のアマゾンをリサーチできます。

 

自動的に各国のアマゾンをリサーチするので、
どの国から仕入れるのが一番利益が出るのかも分かり、
もっとも安く仕入れて高く売ることも可能に。

 

・安値ギャップ機能を活用して仕入れる

 

安値ギャップ機能とは、
このツールが持っている機能の一つのことです。

 

アマゾンには時折、
相場価格を無視して極端に安く商品が
出品されることがあります。

 

そのような相場を無視した安い商品を発見し、
仕入れて適正価格で商品を出品し利益を得る、
という方法も存在します。

 

そのような商品を見つけられるのが、
安値ギャップ機能になります。

 

例えば下記のような商品を見つけることもできます。

 

グローバルせどらー完全版1.05

 

 

・フィルターを設定して望みどおりの商品だけをピックアップできる。

 

フィルターに数値を入力することで、
自分が望む通りの商品だけをピックアップして、
見つけることができます。

 

安値ギャップ機能に関しても、
3000円以上のギャップが生じている商品だけ
ピックアップする事も可能で、

 

フィルターの新品安値ギャップに
3000~と入力するだけで、
数値に合致する商品だけが見つかります。

 

他にも新品や中古価格の値段を2000円以下に設定する、
中古数を10個以下で検索する、
ランキングの設定などなど、
希望通りの商品をピックアップしていくことも可能になります。

 

またフィルターに何も入力しなくても問題はなく、
抽出したデータを後から設定で絞りこむこともできます。

 

安値ギャップ機能やフィルターを設定することで
より効率的なリサーチができるようになります。

 

簡単に上げるだけでも以上のことが可能になり、
細かく上げればこれ以外にもできることが多数あります。

 

海外で販売する。

 

海外から商品を仕入れる。

 

海外輸出入の商品リサーチに欠かせないツールと言えるでしょう。

 

自力のリサーチには限界がありますが、
このツールがあることで限界を簡単に突破できます。

 

グローバルせどらー完全版 総合評価

 

グローバルせどらー完全版

 

鉄板電脳オークション「小山式」の違和感の正体。

 

本当に電脳せどりを実践しているのか、
疑わしく思えてしまうセールスページのせどり教材。

 

鉄板電脳オークション「小山式」

 

先日もお伝えしたどこに違和感を感じるのか、
簡単にお伝えしたいと思います。

 

まずせどり全般に置いて、
仕入れ値と売値の差額がそのまま利益になることはありません。

 

例えば1000円で仕入れた商品が
2,000円で売れるとします。

 

その差額は1,000円になりますが、
この金額がそっくり懐に入ってくるのではなく、
販売先の手数料などが引かれて最終的な利益となります。

 

ヤフオクなら落札価格の8.64%が引かれますし、
アマゾンでもカテゴリ毎の販売手数料やFBA手数料が引かれます。

 

ですから上記の場合、
ヤフオクで販売したならば手数料約172円が引かれ、
828円が利益になります。

 

落札価格が大きいほどに手数料は大きくなり、
仕入れ値との差額が少なければ利益も少なくなります。

 

ですから仕入れ値と販売価格の差額=利益、
にはなりません。

 

逆にこの差額が大きいほどに利益が大きくなります。

 

では鉄板電脳オークション「小山式」ではどうなのか?
見ていきますと・・・一目瞭然です。

 

差額が収益と表現されているだけでなく、
その差額があまりに小さいので実際に仕入れても、
利益はほとんど得られないでしょう。

 

例えば仕入れ値3,191円の商品が
ヤフオクで3,980円で販売され789円の収益となっています。

 

先ほどの通りヤフオクの手数料は8.64%ですので、
約350円が引かれると利益は440円・・・。

 

3,000円の商品を仕入れて利益が440円・・・。

 

もっとひどいものになりますと、
仕入れ値が5,779円、販売額が6,371円。

 

価格差が592円とアピールされていますが、
この場合手数料は550円になりますので、

 

実際手元に残る利益は42円。

 

たった42円を得るために5,000円以上の商品の仕入れる。

 

これは頭がおかしいとしか言えません。

 

このように本当に電脳せどりをやったことがあるのか?
という記載が満載のセールスページです。

 

電脳せどり実践者ならすぐにこれに気づきますし、
このせどり教材はせどりを知らない人が記したと分かります。

 

鉄板電脳オークション「小山式」はそのようなものなのです。

 

それでも知らない人にとっては、
魅力的に思えるようにページが構成されています。

 

気を付けた方が良いでしょう。

 

電脳せどりに活用できる教材やツールは他にもあります。

 

例えば下記のツールを使えば
仕入れ値と販売価格の差が大きい商品も
見つけることができるようになります。

 

サヤ取りせどらー最終バージョン

 

 

鉄板電脳オークション「小山式」に感じる違和感。

 

電脳せどりはネットで仕入れてネットで販売し、
利益を得るせどりのことです。

 

最近販売されている電脳せどり教材で
思わず突っ込んでしまったものがあります。

 

それが、鉄板電脳オークション「小山式」

 

鉄板電脳オークション「小山式」

 

電脳せどりを少しでも経験したことがある人なら
セールスページを見て違和感を感じるはずです。

 

むしろ本当にこんな電脳せどりを実践しているのか?
と心配してしまうほどです。

 

ツールが仕入れるべき商品を見つけてくれて、
それを仕入れて販売するだけのようなシステムが説明されていますが、
ちょっとどうなんでしょうね。

 

電脳せどりを実践している人が
本当にこのようなセールスページを作成するのか疑問です。

 

きっと多くの方も同じように感じていると思います。

 

鉄板電脳オークション「小山式」の突っ込みどころはどこなのか?

 

次回お伝えしたいと思います。

 

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ