カメラ転売は今から始めてももう遅い!?


 

今からカメラ転売を始めても遅くないですか?

 

カメラ市場は飽和していないでしょうか?

 

そんな質問をたまに受け付けています。

 

転売ビジネスにおいて
カメラ転売は近年注目されるようになり、

 

カメラ転売を実践する方も、
以前よりは増えているかもしれません。

 

ただそれによって市場が飽和したり、
今から始めても遅いという事はありません。

 

中国輸入ビジネスでも、
カメラ転売ビジネスでも、
あらゆる転売ビジネスに共通する点ですが、

 

今から実践したとしても、
ビジネスチャンスは幾らでも転がっています。

 

カメラ転売というジャンルを聞くと、
非常に狭められた市場のイメージがありますが、

 

実際はそんなことはなく、
むしろカメラというジャンルだけでも、
幅広い商品を扱うことができます。

 

一概にカメラ転売と言っても、
数種類のカメラ本体を扱うのではなく、

 

様々なメーカーのあらゆるカメラ機種を扱いますし、
色んな種類のカメラレンズも扱っていきます。

 

またそれぞれの機種の部品や付属品を扱うと、
その対象となる商品は膨大な数になります。

 

カメラ転売と言っても、
カメラ本体だけを扱うわけではないのです。

 

ですからある商品に
一点集中してしまうという事はまずありません。

 

様々な人気機種が存在し、
またいろんなカメラのマニアが存在するので、
飽和して稼げないという事は起こらないのです。

 

カメラのパーツや付属品専門で扱うセラーもおり、
本体以外で稼いでいる方もおられます。

 

カメラ本体は商品にもよりますが
大抵は仕入れ値が高く、
利益も大きくなります。

 

ですが資金面でカメラ本体や高額レンズだけを扱うのは、
ちょっと厳しいという方もおられます。

 

そういう場合は合わせてパーツも扱うことで
品数を増やして利益を上げることができます。

 

カメラ転売では、
イーベイなどでカメラ一式まるごとセットになったものが
ジャンク扱いで出品されていることがあります。

 

そういったものを仕入れて、
メンテナンスしばら売りしていくと、
仕入れ値の倍以上の利益が得られることも度々あります。

 

例えば、
一式4万円ほどで出品されていた
カメラセットを仕入れて、

 

ケース・各備品、本体・レンズなど
バラバラにしてそれぞれ出品した結果、
売り上げが10万円を超えたこともあります。

 

ばら売りにしただけで、
6万円ほどの利益になりました。

 

このようにやり方次第で、
利益を出すことは幾らでも可能です。

 

アンティークカメラは安定して人気がありますが、
それ以外でも人気の機種は今も高値で取引されます。

 

同じ商品を扱い続けることでも、
利益を出すことも可能です。

 

実際に5年前から扱っているカメラやレンズは
未だに相場価格が下がらずに、
利益を出し続けることができています。

 

このように書くと、
そうは言いつつも何かコツがあるのでは?とか、
難しいことが求められているのでは?
と思うかもしれませんが、

 

基本的に人気のある機種やレンズを
扱えばいいだけなのです。

 

求められているのは実は単純な事です。

 

カメラ転売は今から始めても遅い、
という事は全くありません。

 

実際にはやり方次第でいくらでも稼げます。

 

それがカメラ転売の現実なのです。

 

カメラ転売ノウハウは
教材によって劇的に手法が変わることはありません。

 

当方ではお勧めしているカメラ転売ノウハウがありますが、
それと同様にカメラリストをお勧めしています。

 

当方の特典でもカメラ転売ノウハウをお付けしているので、
実際にはリストを手にするだけでも実践することが可能です。

 

どんなカメラやレンズが高値で取引されているのか、
その情報を手に入れることが、
カメラ転売では大きな威力を発揮します!

 

リストを手に入れてカメラ転売のスタートを切りたいなら↓↓

「お宝カメラ・レンズの3つのリストセット(880リスト) 2015年春版」

 

カメラ転売ノウハウを学びたいなら↓↓

「カメラ・レンズ転売バイブル2015」

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ