サヤ取りせどらー最終バージョンの間違った使い方。


 

サヤ取りせどらー最終バージョンは
販売当初は実は思ったほど売れませんでした。

 

個人的には活用度も満足度も高いのですが、
せどりツールが氾濫している中で、
正直あまり目立たなかったのかもしれません。

 

爆発的な売れ行きとしては、
サヤ取りせどらー3種の神器の方が上でした。

 

販売当初はそんな傾向だったものの、
次第に売れ行きは伸びはじめ、
販売から4,5カ月たった今も売れ続けています。

 

引きつけられるのは、
今までのせどりツールの常識を覆した、
在庫がある商品の中から利益が出る物を抽出する機能です。

 

これによって、
在庫がなくて仕入れられないという、
従来のせどりツールのジレンマが解消されました。

 

今では電脳せどりに関しては、
専らサヤ取りせどらー最終バージョンに頼っている、
という方も少なくありません。

 

そんな中
購入された方の中でもいろんな意見が出ます。

 

「使ってみたけど仕入れられる商品が見つからない」
という意見もあれば、

 

「導入してから月の利益が10万円もアップした」
という意見もあります。

 

私自身も電脳せどりの利益のアップと、
効率化を図ることができています。

 

じゃあ何がこの違いを生じさせているのか?

 

はっきりとしたことは分かりませんが、
サポートで気づくのは、
リサーチ量が全然足りないという事です。

 

パッと検索してすぐに、
利益が出る商品も見つかることがありますが、

 

多くの場合は膨大な検索結果の中から、
識別していくケースがほとんどです。

 

ですからパソコン起動時は常に
最終バージョンを裏で起動していますし、

 

最終バージョン自動化ツールもあるので、
定期的に自動で検索を走らせています。

 

膨大な検索結果の中から
仕入れられる商品を見つけていくのです。

 

幾つかの店舗の数種類のジャンルを検索して、
仕入れられる商品が見つからないから使えない、
というのは少し違います。

 

それはツールが使えないのではなく、
ツールを使っていないの間違いです。

 

実際、対応されているショップ7店舗で
調べられるカテゴリは多岐にわたります。

 

・ブックオフオンライン(本、CD、DVD、ゲーム)

・フルイチ(本、CD、DVD、ゲーム)

・駿河屋(本、CD、DVD、ゲーム)

・ネットオフ(本、CD、DVD、ゲーム)

・7ネットショップ (本、CD、DVD、ゲーム、ホビー)

・ビックカメラ(CD、DVD、ゲーム、ホビー)

・楽天(新品本、中古本、新品CD、新品DVD、新品ゲーム、ホビー)

 

単に本、CD、DVD,ゲーム、
と言ってもさらにそこから細分化されますし、
ホビー・楽器、おもちゃ関連も幅広いです。

 

全て検索するには膨大な時間が必要ですし、
そこから見つかる商品には限りがありません。

 

ブックオフ、フルイチ、駿河屋、ネットオフは、
中古商品がメインになりますが、

 

7ネット、楽天、ビッグカメラでは、
新品商品を仕入れて新品として販売も可能です。

 

それらが全て、
在庫有りの中から結果が表示されます。

 

本・CD・DVDだけにとらわれずに、
いろんなジャンルに検索を張り巡らせ、
吟味していくなら誰でも仕入れは可能なのです。

 

導入したからには使い倒す、
これがこのツールを最大限活かす方法です。

 

当サイトからも100本以上売り上げている、
ロングセラーせどりツールとなっています。

 

現時点で最終バージョンを超える、
電脳せどりツールはありません。

 

電脳せどりの強力な武器となるせどりツールです。

 

サヤ取りせどら―最終バージョンのレビュー&特典

 

国内最強電脳せどりツール↓↓

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ