中国輸入ビジネスに対する感覚のズレや勘違い。


 

中国輸入ビジネスに関するサポートをしていると、
質問される方との感覚のずれを感じることがあります。

 

タオバオを使った
中国輸入ビジネスを少し勘違いしているのかもしれません。

 

そのずれや勘違いが
ビジネスに大きく影響することがあります。

 

 

まず中国輸入ビジネスに対して
勘違いしていると感じるのは、

 

このビジネスは

 

高額商品を扱って稼ぐビジネスではない、

 

という事です。

 

イーベイなどでは希少品や
比較的高額な商品を仕入れて転売することがあります。

 

例えば、
5,000円で仕入れた商品を
1万円で販売するとか、

 

1万円で仕入れた商品を
2万円で販売するというパターンです。

 

イーベイではこのようなケースが多いです。

 

仕入れ値自体が比較的高く、
その仕入れ値以上の値段で販売し稼ぎます。

 

このパターンはイーベイなどからの輸入ビジネスであって、
このイメージを中国輸入に持って来てはいけません。

 

実際、パターンは中国輸入ビジネスでは
全く適用できません。

 

同じ輸入ビジネスですが、
タオバオを使った仕入れはもっと単価が低くなります。

 

数百円で仕入れた商品を2,000円で売るとか、

 

もっと極端ですと、
100円以下で仕入れた商品を
900円前後で販売するという事もあります。

 

仕入れ値の単価は中国輸入ははるかに低く、
イーベイとは全く違います。

 

実際仕入れている商品の中には、
前述のように1,000円以下で
販売するような商品も多数あります。

 

そういった商品でも数を販売することで、
利益を積み重ねていきます。

 

これが中国輸入ビジネスの稼ぎ方です。

 

単価の高い商品を仕入れて販売するという事も、
ないわけではありませんが比較的稀なのです。

 

それでも利益率で計算すると、
イーベイ輸入などよりはるかに高い計算になります。

 

90円で仕入れている商品が
900円で販売し売れると利益率は90%になります。

 

仕入れ値が低くても利益率は驚異的な数値です。

 

中国輸入ビジネスに関しては、
このイメージを持つことが大切です。

 

イーベイ輸入のようなイメージを、
中国輸入にも持ってしまうとズレや勘違いが生じます。

 

イーベイ仕入れとタオバオ仕入れは全く別物です。

 

ビジネススタイルも異なります。

 

単価が低くても利益率の高い商品を

どれほど囲い込むかがポイントになってきます。

 

この面白さが分かると、
中国輸入ビジネスがやめられなくなるでしょう。

 

利益を積み重ねて収入を得るビジネスなのです。

 

中国輸入ビジネスで稼ぐ方法を知りたいなら、
動画解説で分かりやすく学べる下記がお勧めです。

 

「在宅中国貿易2014ブルーオーシャン戦略〜動画エディション〜」

 

競合のいない市場で稼ぐ中国輸入を習得できます。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ