日毎の売り上げとアマゾン出品数の計算式とは!?


 

Amazon販売において
出品数をどれぐらいにすればよいのか?

 

こんな質問をたまに受けます。

 

出品数はこれぐらいにすべき!
という事はありませんが、
在庫数と売上には深い繋がりがあります。

 

今回はそんな出品数と
売り上げの深い関係についてです。

 

この部分が分かってくると、
在庫数をどれぐらいにすべきかが、
見えてきます。

 

以下は個人的な意見になりますので、
参考にして頂ければと思います。

 

本・CDを例にして述べていきます。

 

私の場合、
1日平均して34個商品(2か月平均)が売れていき、
在庫数は現在2,000個を目安にしています。
この在庫数ですと
日々の売り上げは在庫数の約2%になります。

 

この日毎の売り上げ=在庫×2%という計算
一つの目安となっていきます。

 

例えば在庫数が100個だとすると、
その2%が毎日の売り上げですので、
平均毎日2個ほど売れていく事になります。

 

在庫50個ですと1日で
1個程度しか売れませんから、
商品が売れている実感はほぼありません。

 

ですから商品を売りたいなら、
在庫を増やすしかないという事になります。

 

毎日コンスタントに売れるようになるには、
最低でも在庫数500個は欲しいところです。

 

500個ほどありますと
1日で商品が10個前後は売れていきます。

 

この計算を使って考えていくと。
安定した売上と収入を望むなら、
まずは在庫数1,000を目指すべきです。

 

在庫数が1,000前後になると、
1日の売り上げが20個前後になり、

 

1商品の当たりの利益が
500~800円だとしても、

 

1日10,000円~16,000円の
利益を見込むことができます。

 

月収に換算するとに30万円以上になり、
安定した収入となるでしょう。

 

利益率がもっと高ければ、
収入はさらに上がっていきます。

 

在庫数×2%で計算していくと、
自分が目標とすべき在庫数がどれぐらいなのかを
ある程度定めることができるのです。

 

どんな人もリサーチを基にして
売れる商品を仕入れてはいきますが、
必ずすぐに売れていくわけではありません。

 

売れる商品でも
いつどのタイミングで売れるかは、
やってみないと分からないのです。

 

だからこそ
在庫数を増して品数を増やすことは、
安定した収入を得るためには必要になるのです。

 

私の場合は大体になりますが、
1週間で200個前後の商品が売れていきます。

 

ですから補充するためにも、
同じ量の仕入れが必要になります。

 

まとめてごっそり仕入れることもあれば、
電脳せどりで丁寧に仕入れることもあります。

 

ただ自分のペースを変えないためにも
在庫数2、000個が自分の目安としています。

 

以前はもっと多かったのですが、
現在では2,000個がベストと感じています。

 

もちろん在庫数×2%の法則でいくと、
在庫を増すほどに売り上げが伸びる計算になります。

 

3000個になれば
1日平均60個売れる計算になります。

 

・・・ただし
個人レベルの実践ではFBAを活用しても、
在庫数3~4,000あたりが限界ではないかと思います。

 

在庫数が3,000個ぐらいから
仕入れる量が半端ではなくなり、
仕入れ自体に相当な時間を取られることになります。

 

片手間ではとてもできませんし、
アルバイトや従業員を雇うなどの
対策が必要になってきます。

 

これもやってみると見えてくることの一つです。

 

経験の中で見出した、
在庫数×2%の法則は結構使えます。

 

在庫数は売り上げに直結していきます。

 

どれぐらいの売り上げを目標にするかによって、
必要在庫数を決定していくとよいでしょう。

 

 

sp_orderbutton18_Gothic

 

サヤ取りせどらー最終バージョンの新特典の詳細はこちら

 

サヤ取りせどら―最終バージョンのレビュー一覧

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ