米国版せどりアナライザーを導入するメリットとは?


 

日本版せどりアナライザーでも、
米国版せどりアナライザーでも、

 

これらのツールが手元にあることで
どんなメリットがあるでしょうか?

 

一つのメリットとして、
競合たちを解析しそれを参考にすることができます。

 

せどりで稼ぐに当たって成功への近道は、
すでに稼いでいる人の真似をすることです。

 

自分が扱いたいジャンルを
出品している出品者がいるとします。

 

その出品者をせどりアナライザーに登録し、
解析していくとその出品者が、

 

月にどれぐらい売り上げているのか、

 

回転率はどれぐらいなのか、

 

その期間に売れた商品と仕入れた商品はなにか、

 

全て把握できるようになります。

 

そうしますと、
その出品者が本当に稼いでいるせどらーで、
参考するに値するかが分かってきます。

 

自分が扱いたいジャンルを扱い、
売上が大きく回転率も早いことが分かれば、

 

あとはその出品者を参考にしながら、
実践していくことができます。

 

その出品者からどんな商品が売れているのかも、
バッチリ把握できるので、

 

その売れた商品を仕入れることもできます。

 

それらの商品はすでに売れた商品ですので、
売れると分かっている商品を仕入れることができ、
仕入れのリスクを抑えることができます。

 

仕入れたけど売れるかどうか分からない、
ということがなくなります。

 

気になっている出品者を登録し、
幾人かのAmazon出品者のいいとこ取りをする、
ということも可能になります。

 

出品者のデータを解析できるというのは、
つまりそういうことなのです。

 

またせどりアナライザーがあることで、
今後何を仕入れたら良いのか分からない、
ということがなくなります。

 

仕入れる商品がピンポイントで分かるので、
リサーチ時間の大幅に削減もできます。

 

特にAmazon輸出に関しては、
通常どんな商品を出品すべきに関して、
国内Amazonより把握しづらいところがあります。

 

しかし米国版せどりアナライザーがあることで、
それらの問題を解消することができるのです。

 

Amazon輸出入において、
絶大な威力を発揮することでしょう。

 

もちろん日本版せどりアナライザーも
国内Amazonの出品に関して同じことが言えます。

 

出品者総合監視ツールのせどりアナライザーは
せどりで稼ぐに当たっての必須ツールなのです。

 

「米国版せどりアナライザー」のレビューはこちら

 

アナライザー米国

 

sp_orderbutton18_Gothic

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ