米国版せどりアナライザーを購入すべきはどんな人か?


 

米国版せどりアナライザーと
グローバルせどらー完全版、

 

どんな人が購入すべきなのでしょうか?

 

円安の追い風の中、
稼ぎ時と言われる海外輸出ビジネス。

 

そんな海外転売を後押しするせどりツールとして、
販売された2つのツールが、

 

米国版せどりアナライザーと、
グローバルせどらー完全版です。

 

これまでも紹介した通り、
出品者分析ツールである米国版せどりアナライザーと

 

商品リサーチツールである、
グローバルせどらー完全版は、

 

立ち位置が少し・・・、
というかかなり違います。

 

ではいったいどんな人がそれぞれの
ツールを購入して導入すべきなのでしょうか?

 

ここで簡単にまとめてみたいと思います。

 

まず米国版せどりアナライザーについてです。

 

このせどりツールを購入すべきは
どんな人になるでしょうか?

 

まずはっきり言えるのは、

 

これからアマゾン輸出を始める方、

 

あるいはアマゾン輸出を始めて間もない方です。

 

これは米国版せどりアナライザーが、
出品者分析ツールであるがゆえに、
すでに稼いでいる出品者の情報を取得し、
参考にした販売を可能にするからです。

 

すでにアマゾン輸出を実践して稼いでいる出品者が、

 

どれほど売上げ、
どれほどの回転率で商品を回しているのか、

 

どんな商品をいつも仕入れていて、
実際にどんな商品がその出品者から売れているのか、

 

こういった情報も簡単に取得することができます。

 

自分と同じジャンルを扱う出品者はもちろん、
まったく手を付けたことがないジャンルでも、
稼いでいる出品者を参考にすれば、
そのジャンルも扱うことが可能になります。

 

アマゾン輸出で失敗するリスクを、
最小限に抑えることができるという点で、
これから始める方には必須のツールと言えます。

 

または既に実践されている方でも、
他のジャンルで稼いでいる出品者のデータを取得することで、
販売の幅を広げることができます。

 

稼いでいる競合達たちの情報は、
同じビジネスを実践する者にとっては、
何よりも欲しいデータです。

 

それを手にすることができる、
唯一のツールが米国版せどりアナライザーなのです。

 

特にこれからアマゾン輸出を始める方や
初めて間もないという方はもちろんですが、

 

総合的に考慮すると、
アマゾン輸出を実践しているなら、
導入しておくべきツールと言えるでしょう。

 

日本版せどりアナライザーも結局のところ、
国内でのアマゾン販売を実践するせどらーなら、
導入すべき必須ツールとなっているので、

 

米国版せどりアナライザーも、
同様に考えることができます。

 

アマゾン輸出には欠かせない、
必須のせどりツールなのです。

 

米国版せどりアナライザーがあるかないかでは、
雲泥の差を生じさせます。

 

アマゾン輸出ビジネスにおいて導入必至でしょう。

 

グローバルせどらー完全版を購入すべきはどんな人か?

 

米国版せどりアナライザー

 

「米国版せどりアナライザー」のレビューはこちら

 

アナライザー米国

 

sp_orderbutton18_Gothic

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ