転売ビジネスで効率的に稼ぐために欠かせない要素!


 

効率的に稼ぐ為には?
を突き詰めていけば何にたどり着くかといいますと、

 

結局はやはり時間短縮になります。

 

5時間かけて2万円稼ぐより、
3時間で2万円稼ぐ方が良いのと同じです。

 

工程が同じ作業内容であっても、
時間を短くして同じ額を得られるのであれば、
それに越したことはありません。

 

特に在宅で仕事をするというスタンスは、
枠に囚われるという事がないので、
自分次第で作業時間は大幅に変動します。

 

効率的に利益を得たいならば、
時間短縮に取り組むのが最善なのです。

 

では転売ビジネスでの時間短縮は、
どのように実行できるでしょうか?

 

まずはっきりしているのは、

 

・リサーチ作業の時間短縮

 

・事務作業の時間短縮(梱包・発送など)

 

になります。

 

この仕事をしていてもっとも時間が取られるのは、
何と言ってもリサーチです。

 

転売ビジネスの大部分はリサーチ、
といっても過言ではないほどです。

 

始めたばかりの頃は一日中、
暇さえあればリサーチをしていたのを思い出しますが、

 

経験を積むごとにその時間は次第に短くなったとはいえ、
今でもリサーチに取られる時間は大部分を占めています。

 

リサーチの性質が悪いのは、
明確に終わりがないということかもしれません。

 

やろうと思えばいつまでも続きますし、
どこで終了という事がありません。

 

自分が納得がいくまで続いてしまうのが、
少々厄介なところです。

 

わたしは基本的に○個リサーチしたら終了、
○時間リサーチしたら終了というように、
自分の中で決めて作業していますが、
これがなかった延々と続いてしまいます。

 

ですので
いかに時間を短くリサーチするかは、
切実な問題なのです。

 

通常3時間はかかってしまうリサーチが、
1時間に短縮できるのであればそれは非常に助かります。

 

ではその大幅な時間短縮は
何によって成されるのでしょうか?

 

それは
リサーチツールの導入以外にあり得ません。

 

個人的にもリサーチツールの導入によって、
リサーチ時間は確実にそれまでの半分以下の
作業時間になりました。

 

リサーチツールの導入で、
リサーチが全く不要になるという事はありませんが、

 

差額利益の生じる商品が何かをツールが見つけてくれるので、
その部分にかけていた時間が大幅に削減されます。

 

実際、差額利益が発生する商品を探すのが、
最も時間が取られる作業なのです。

 

その部分をリサーチツールが請け負ってくれるので、
後はその商品を仕入れるべきかを識別するだけになります。

 

リサーチツールがあるかないかは、
効率的な仕事をする上では欠かせないものとなっています。

 

では事務作業の時間短縮はどうでしょうか?

 

アマゾンを活用しているのであれば
FBAの導入が最も現実的です。

 

出品数が多くなるほどに負担になるのが発送ですので、
FBAは欠かせません。

 

ヤフオクに関しても出品代行業者など、
探すとたくさんあるので検討できます。

 

リサーチ作業と事務作業という
2つの分野で時間短縮を目指していくなら、
効率的に稼ぐことができるようになります。

 

そしてこれは自分で取り組まなければならない、
一つの分野となっています。

 

この点で個人的にサヤ取りせどらーシリーズは
リサーチ面では欠かすことのできないものです。

 

在庫のある商品の中から利益の出る商品を探せる唯一の電脳せどりツール↓↓

 

 

サヤ取りせどらー最終バージョンの新特典の詳細はこちら

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ