転売ビジネス成功の秘訣:他者との差別化


「他者との差別化」

 

これは転売ビジネスにおける一つのテーマです。

 

なぜなら「他者との差別化」が
転売ビジネス成功の一要素になるからです。

 

では実際にどんな他者との差別化を図れるでしょうか?

 

色々なことができるかもしれませんが、

 

まず第一に来ることとしては、
他者が扱っていない商品を扱うことです。

 

これは差別化を計れる第一要因ではありますが、
実際なかなか難しいのも現実です。

 

多くのセラーがいる中で、
他人が扱っていない商品を見つけるのは、
初心者には難しいでしょう。

 

タオバオを使った中国輸入では、
比較的見つけやすいかもしれませんが、
リサーチ力が試される分野でもあります。

 

そう考えると、
扱う商品における「他者の差別化」は難しいです。

 

では他ににどんな差別化ができるでしょうか?

 

実はいろいろな面で差別化を図れます。

 

個人的にお勧めでる要素として、
顧客との対応における他者との差別化です。

 

例えばですが、

 

・梱包を通常より丁寧に行う。

 

・お礼の一筆書き・感謝状を入れる。

 

・返品を受け付ける。

 

・アフターフォローを行う。

 

・おまけをつける。

 

他にもありますが、
このようなちょっとしたことで
高い満足感を得ていただくことができます。

 

特に簡単でお勧めできるのは、
感謝状・一筆書きを入れることです。

 

これ一つ入っているだけで、
購入者の満足度はかなり上がります。

 

「なにか不都合などがありましたら気軽にご連絡ください」
と付け加えるならば安心感も与えることができます。

 

また、
おまけをつける事もお勧めです。

 

これは特に輸出ビジネスなどでの
海外の購入者の方に特に喜ばれます。

 

日本ならではの商品を扱う事が多いので、
その際には100均などで購入した箸や筆、
耳かきなどをおまけとして付けます。

 

とくに喜ばれるのは「耳かき」です。

 

海外には耳かきという物がないので、
珍しがられて喜んで頂いています。

 

このような対応における差別化は、
どんなメリットを生み出すでしょうか?

 

ズバリ、
リピーターが増えます。

 

また同じセラーから
購入しようと思っていただける様になります。

 

実際この方法を心がけてから、
リピーター率がぐんとを上がりました。

 

輸出ビジネスでも常連の方ができ、
それらの人から商品購入を依頼されることもあります。

 

これが誰でもできる、
「他者との差別化」の一つです。

 

手間がかかることを理由に多くの方は、
対応を事務的に行うのが一般的になっているので、
差別化を図れる機会となるでしょう。

 

こういった地道な積み重ねが
転売ビジネスの成功を左右していきます。

 

他者が扱っていない商品を扱うことも模索しつつ、
対応における差別化でリピーターを増やす。

 

これができれば理想ですね。

 

その一押しに感謝です!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ