輸入転売・せどりにおける仕入れ先の確保と特徴を掴む!


 

仕入れ先は一つだけではなく、
幾つかの仕入れ先を確保しておくと、
転売ビジネスも広い視野で運営できます。

 

しかしただ仕入れ先を幾つも保持するだけでなく、
その仕入れ先ごとの特徴を掴み、
それを活かした仕入れが必要です。

 

電脳せどりにおける仕入れ先でも
実店舗での仕入れ先でも、
特徴を活かし使い分けるのは大切です。

 

例えばブックオフでも店舗ごとに、
扱う商品の得意分野が違いますし、

 

海外輸入で重宝する、
イーベイやタオバオにもそれぞれ特徴があります。

 

繰り返しになりますが、
仕入れ先の特徴を良くつかんでおくことは、
転売ビジネスを運営する上で欠かせません。

 

タオバオの特徴と仕入れ方に関しては、
下記の記事でまとめています。

 

タオバオから仕入れるということが、
どういうことかを理解できると思います。

 

タオバオだけができる転売スタイル。

 

先ほども述べたように、
ブックオフも店舗によって得意分野が違うので、
自分なりの仕入れマップを作成しています。

 

CDに力を入れている店舗もありますし、
DVDの取り扱いが多い店もあります。

 

細かいところをあげれていけば、
大学・高校などが近隣にある店舗は参考書の取扱いが多いですし、
オフィス街の店舗はビジネス・自己啓発系が多いです。

 

他にも文芸関係に強い店舗など、
それぞれのブックオフでもその特徴は違います。

 

そのような特徴を把握しておくなら、
仕入れの際にはそれを考慮に入れて、
どこを回って何を仕入れるか検討することができます。

 

何も考えずにただ回るのと、
今日はCDがよく売れたのであの店舗行こう!というのでは、
仕入れ効率に大きな差がでます。

 

自分専用の仕入れマップはお勧めです。

 

新たな仕入れ先も書き込んでいくと、
ゴールデン仕入れルートを確立できます。

 

輸入ビジネスであれ、
リアルせどりであれ、
仕入れ先の特徴を掴んでおくのは大切です。

 

電脳せどりの仕入れ先を確保したいならこちらをクリック!

 

タオバオを仕入れ先にしたいならこちらをクリック!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ