輸出ビジネスに追い風となる円安の影響!


※この記事は約2分で読めます。

 

現在も円安の状況が続いています。

 

ここ最近であれよあれよという間に
1ドル=109円になってしまいました。

 

なってしまいましたと言うと、
なってほしくないように聞こえるかもしれませんが、

 

この状況は輸出ビジネス実践者にとっては、
大いに追い風となります。

 

アベノミクスが円安を誘導した、
と評価されていますが、
ここまで円安が進むとは
正直考えていませんでした。

 

そもそも円安とはなんでしょうか?

 

円安と言うのは、
円の価値が安くなることを言い、

 

簡単に説明すると、
1ドル=100円で買えていた物が、
同じ物を買うのに110円必要になるという事です。

 

一般的な円安のメリットとしてあげられるのは、

 

・外貨で儲けやすくなる
・輸出ビジネスに有利になる

 

逆にデメリットはというと、

 

・海外で購入する商品が高くなる
・輸入ビジネスにとって不利になる

 

という事は転売においては当然、
今の状況は輸出ビジネスおける
絶好の好機という事になります。

 

海外で日本の商品を売りやすくなっているので、
儲けやすい状況になっているからです。

 

実際に海外の方にとっては、
日本の商品が安くなるので購入機会も増えてきます。

 

加えて売り手としては、
為替の影響で利益が増えるので、
買い手、売り手共にwin-winになるんですね。

 

では為替で1ドルの価値に10円の差があると、
実際どれぐらいの影響があるでしょうか?

 

海外輸出で3000ドルの利益が出て、
1ドル=100円の場合ドルを円に換算すると、
30万円になります。

 

ところが同じ3000ドルの利益でも
1ドル=110円の場合は円に換算すると、
33万円になります。

 

10円の価値の違いだけで、
3万円という大きな差を生み出すことになります。

 

利益が増えるとさらにこの影響は大きくなります。

 

現在の円安が今後も続くなら、
引き続き海外輸出転売にとって、
ビジネスチャンスという事になるでしょう。

 

海外輸出の販売ルートとして、
イーベイと海外アマゾンが主流となっていますが、

 

イーベイはヤフオクに出品する感覚で、
気軽に海外輸出を実践することができます。

 

不用品の販売もヤフオクではなく、
イーベイに出品することで、
また違った反応と手ごたえを実感できます。

 

気軽に始めるならイーベイお勧めします!

 

イーベイを活用した海外輸出を実践するなら↓↓

 

イーベイ輸出ビジネス「イーリベンジ」

 

e-Revenge(イーリベンジ) ebay転売ノウハウ レビュー

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ