電脳せどりで陥りがちな注意点とは?


 

転売教材の販売ページには、
利益が得られた商品例の数々が、
大々的に表示されています。

 

8、000円で仕入れた商品が
ヤフオクで15、000円で販売!

 

その差、7、000円の価格差!

 

12、000円で仕入れた商品が
Amazonで25、000円で販売!

 

13、000の価格差!

 

といった具合に、
ズラーッと商品例が表示されています。

 

しかし注意深く見ていくと、
どの商品も仕入れ値が高い・・・、
ということに気付くこともあります。

 

そうなんです。

 

販売ページには表示されている商品例のほとんどは、
仕入れ値が高い商品である場合があります。

 

一見すると凄く稼げる様に見えるのですが、
注意しなければならないこともあります。

 

販売ページに載せられている例が嘘だとか、
偽造されたものだということはありません。

 

そうではなく、
大きい利益が得られる商品は大抵、
高額商品である場合が多いので、

 

どうしてもインパクトを出すために、
商品例に挙げられるものは
仕入れ値が高い商品ばかりになるのです。

 

この商品例を見て初心者や未経験者が
同じように稼げるはずだ!と勘違いしてしまうことも、
実は結構多かったりします。

 

始めたばかりなのに、
高額商品ばかり仕入れてしまい、
なかなか売れずに資金回収がままならなくなったり、

 

いざ仕入れようと思っても、
高額商品を幾つも仕入れる勇気がでず、
結局1、2点のみの仕入れで諦めてしまう、

ということもあります。

 

電脳せどりでもありがちなことですが、
どうしても利益が大きい商品狙いになってしまい、
スタンスが高額商品仕入れになるケースが多いです。

 

これは本当に注意が必要です。

 

確かに高額商品は利益が大きいですし、
1商品の取引だけで1万円以上の利益になる、
ということもあります。

 

ただしなかなか売れて行かなかったり、
仕入れられる数が限られるので出品数が少なく、
売り上げに反映されない場合が多いのです。

 

仕入れ値が高いということは、
それだけリスクも大きくなるということです。

 

高額商品のみ取り扱っているセラーもいますが、
それは実績があるからこそ成せる業です。

 

初心者が真似できるものではありません。

 

高額商品はたまに間に挟んでいく位が
実際には丁度いいのです。

 

ほとんどは仕入れ値が安い商品か、
中間ラインの商品になるでしょう。

 

転売教材・ツールの販売ページには、
デカデカと利益の大きい商品例が表示されていますが、
それだけを間に受けると痛い目に合います。

 

私の電脳せどりの仕入れにおいても
もっとも多い仕入れの価格帯は、
500〜2、000円の商品になります。

 

それでも十分稼げます。

 

よく売れて回転も速いですし、
利益は千〜数千円であったとしても、
数が売れると利益も積み重なります。

 

コンスタントに売れていくので、
モチベーションも維持しながら実践できます。

 

むしろオススメの価格帯です。

 

仕入れ値の高い高額商品オンリーの
仕入れには十分注意が必要です。

 

実践するなら経験を積んでからでも
遅くないでしょう。

 

最も活用されている電脳せどりツールはコレ↓↓

 

sp_orderbutton18_Gothic

 

サヤ取りせどらー最終バージョンの新特典の詳細はこちら

 

サヤ取りせどら―最終バージョンのレビュー一覧

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ