電脳せどりのデメリットとは?


電脳せどりのデメリットは何でしょうか?

 

・仕入れ値が高めの商品を仕入れる。

 

リアルせどりと電脳せどりには大きな違いがあり、
リアルせどりは薄利多売スタイルに対して、

 

電脳せどりはそうはなりません。

 

リアルせどりで仕入れる商品は、
数百円の単価のものが多く、
また利益が多くなくてもどんどん仕入れます。

 

例えば、
108円で仕入れた商品が売れれば、
500円の利益が出るとするなら仕入れます。

 

400円程度の利益でも私は仕入れます。

 

しかしこれを電脳せどりに
置き換えることはできません。

 

1取引にリアルせどりよりも手間と時間がかかるので、
数百円の利益の商品をたくさん仕入れるのは
あまり現実的ではありません。

 

手間と時間ばかりかかって、
実際の利益はわずかなものになります。

 

ですから電脳せどりでは、
仕入れ値が少々高くても、
ある程度の利益の出る商品を厳選して仕入れていきます。

 

仕入れ値が1,000円であっても、
販売価格が3,000円であれば仕入れますし、

 

仕入れ値が5,000円でも、
販売価格が10,000円であればやはり仕入れます。

 

必然的に狙って仕入れていく商品の価格が、
リアルせどりより高めのものになるのです。

 

ですからリアルせどりよりも、
仕入れ値が高くつくことになります。

 

電脳せどりはリアルせどりとは、
価格帯の違う商品を仕入れることになるでしょう。

 

・家に郵便物が届くことが多くなる。

 

これは仕方がないことです。

 

メール便が一番多く、
少し大きくなると宅配便として届きますが、

 

注意していないとポストがすぐに満杯になりますし、
自宅に頻繁に宅配便が届きます。

 

慣れない頃は煩わしいと
感じるぐらいに多かったです。

 

慣れるまでは仕方ありませんが、
電脳せどりでたくさん仕入れると、
それだけ届く量も多くなることになります。

 

電脳せどりのデメリットとして、
あげられるものはこれらの点ぐらいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ