Amazon輸出を可能にしたぺイオニアというサービス!


 

以前は海外個人輸出と言えば、
イーベイに商品を出品する方法しかありませんでした。

 

今でこそアマゾン輸出も実践できますが、
以前はアマゾン輸出を実践できる人は非常に限られていました。

 

と言いますのも、
海外アマゾンを利用するためには、
海外法人を設立し海外の銀行座を持たなければ、
売上を受け取ることができなかったのです。

 

この法人設立と口座開設という大きな壁があったので、
個人でアマゾン輸出を実践することはできませんでした。

 

アマゾン輸出は手が届かない存在でした。

 

現在のタオバオと同様に、
輸入はできても出品はできないという状況です。

 

しかしそれを打開してくれるサービスが登場します。

 

それがぺイオニアという存在です。

 

ぺイオニアとは簡単に説明すると、
アメリカの法人銀行講座をレンタルできるサービスで、
2005年に設立されました。

 

設立したのは結構前なのですが、
詐欺まがいの同じようなサービスもあったので、
日本で活用する人は当時は少なかったと思います。

 

しかし、
アマゾン輸出の実践を可能にするサービスとして、
徐々に浸透していき近年多くのセラーが利用し、
アマゾン輸出を実践するに至りました。

 

個人で海外の銀行口座を持つことができ、
その口座を海外アマゾンに登録すれば、
アマゾンから自動で入金されるようになり、

 

自分のぺイオニアの口座から、
国内のATMで引き出すことが
簡単にできるようになりました。

 

郵便局・セブン銀行でも引き出せるので、
国内の銀行口座とほぼ同様に使えるわけです。

 

またぺイオニアは日本語にも対応しているので、
住所氏名、身分証明書があれば、
実質的に誰でも開設可能となっています。

 

年間の維持費も29.95ドル、
引きだし手数料も3.15ドルと手ごろな値段なのも助かります。

 

アマゾン輸出を阻んでいた大きな壁は、
ぺイオニアの登場によって崩れ去り、
多くの海外アマゾンセラーを生み出すことになりました。

 

私もぺイオニアについてすごく詳しいわけではありませんが、
「A塾 Amazon輸出専門のネット塾」の中でも、
ぺイオニアについて詳しく説明されています。

 

ぺイオニアの登録方法や
その他ぺイオニアにかかわる疑問や対処法も
載せられているので色々と勉強になります。

 

A塾に入会すると、
2か月はメール相談無制限がついていますので、
分からないことがあっても質問できるので活用できます。

 

イーベイ輸出実践のためのペイパル、

 

アマゾン輸出実践のためのぺイオニアという立ち位置です。

 

今やアマゾン輸出を実践できるのは
ほんの一部の人間ではなく、
多くの人が手軽に実践できるようになっています。

 

イーベイではなくアマゾン輸出で稼ぎたい!
という方も非常に多くおられます。

 

そんな方には、
「A塾 Amazon輸出専門のネット塾」はお勧めです。

 

アマゾン輸出でどうすれば稼げるようになるのか?
そのすべてが公開されています!

 

A塾 Amazon輸出専門のネット塾のレビュー&特典はこちら

 

A塾

 

A塾 Amazon輸出専門のネット塾

 

【重要】ご購入される方は特典を受け取るためにこちらをご確認ください。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ