BOOKOFFハンターNEOで起こり得る状況とは!?


 

一般販売される前の早い段階で、
BOOKOFFハンターNEOについてレビューしましたが、

 

正直なところ否定的なレビューは
少ないかもしれないと考えていました。

 

しかし一般販売が開始されて、
各方面からのレビューも出そろったところを
見させていただいておりましたら、

 

ほぼ同じ感覚のレビューとなっていたので、
少し安心したところもありました。

 

思いのほか、
このBOOKOFFハンターNEOは叩かれています。

 

販売者はキュリアスコープなのですが、
このツールの作成者はまた違うので、
今回はやってしまったかもしれません。

 

手に取ったら分かりますが、
単純に使えるか使えないかで言ったら、
決して前者にはなりません。

 

暴露レビューでも述べており、
多くの方もレビューしている点ですが、

 

このツールは仕入れるまでに、
2回以上ブックオフに行かなければならない、
というイタイところがあります。

 

場合によっては2回では済まない時もあるでしょう。

 

下記のような状況も実際に十分起こり得ます。

 

まずは次回の仕入れのための調査にだけ
店舗に足を運んで一つ一つ商品を読み込んでいく。
(ブックオフ滞在時間は数時間)

↓↓

家に持ち帰ってデータを洗っても、
仕入れ対象になる商品がそれほどなかった。

↓↓

もう一度ブックオフへ行き、
別のジャンルの商品を取り込んでいく。

↓↓

以前の取り込みで仕入れ対象になった商品が
いくつかあったので仕入れにその棚にいくものの、
すでに売れているものもあり、
仕入れられたのは数点だけ
(しかも利益は数百円・・・)

↓↓

引き続きインストアコードの読み取りに専念するものの
店員に気を使いながらの作業に疲れてくる。

↓↓

再度取り入れたデータを持ち帰って、
データを検索してみても仕入れ対象になるのはあまりない。
(利益も少ない・・・)

↓↓

またもや数点の仕入れと、
気を使いながらのデータの読み取り・・・。

↓↓

仕入れられるのは数点、利益も微々たる額・・・。

 

実際にBOOKOFFハンターNEOを使っても、
こんな状況に陥る方は必ずいるでしょう。

 

ブックオフなどでの仕入れなどでは、
ツールに限定されるような狭い視野では、
必ず限界が生じます。

 

データを読み込んで検索した商品しか
仕入れができないBOOKOFFハンターNEOは
足かせにしかなりません。

 

もっと効率的な仕入れ方法はありますので。

 

BOOKOFFハンターNEOが売れているようですが、

 

実際に使いこなして
収入を得られる人はどれぐらいでしょうか。

 

おそらく極わずかな人だけでしょう。

 

家に居ながら仕入れる方法がある今、
リスクを犯して店舗せどりにあえて踏み込む必要は
あまりないかもしれません。

 

電脳せどりで仕入れるならこのツール↓↓

 

サヤ取りせどらー最終バージョンはこちら

 

BOOKOFFハンターNEOの暴露レビューを見たい方はこちらをどうぞ↓↓

 

BOOKOFFハンターNEO キュリアスコープ 暴露レビュー 評価

 

パスワードはメルマガで随時配信しています。

 

真市のメルマガで伝えたいことの登録はこちら↓↓

 

読者購読規約 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ