電脳せどりの仕入れで特に重要な要素とは?

Pocket

 

商売をこれから始めようとする場合、
何を扱う事業にするのかは重要な要素です。

 

特にそれが需要のある事業であることは大前提となります。

 

せどりや転売ビジネスも基本的に考えることは同じで、
需要のある商品を扱うことは大事です。

 

利益が出る商品でも需要がなく、
売れないのであれば仕入れる意味がありません。

 

「商品の需要がある」というのは、
せどりでも本当に大切な要素です。

 

なので仕入れ判断を下す際には必ず、
アマゾンランキングを調べたり、
ヤフオクで過去にどれほど取引されているのか調べたりします。

 

他の人があまり扱っていない商品というのは、
それだけ考えると魅力的見えてくるのですが、
需要があるのかだけは見極めていかなければなりません。

 

扱う人が少なくて、
かつ需要がある商品であるならOKです。

 

扱う人が少なくても、
需要がないならNGなのです。

 

この需要の面を頭に入れておくならば、
どんなカテゴリのせどりでも失敗するリスクを軽減できます。

 

ですから基本的に、
どのカテゴリを扱うのか?ということよりも、
どの商品を扱うにしても需要があるのか?の方が重要です。

 

せどりにも様々なカテゴリがあります。

 

古本や雑誌、新刊などを扱う本せどり、
本せどりの中でも絵本や写真集、赤本などを主に扱うせどりや、

 

CDやDVDせどり、ゲームせどり、
家電製品を扱う家電せどり、ブランド品せどり、
工具せどり、ホビー関連を扱うホビーせどりなど、
多様なせどりが存在します。

 

これらはどのカテゴリでも、
基本的にやること自体は同じです。

 

扱う商品ごとにノウハウが存在したりするので、
それぞれが別物と考えられがちですが実はみな一緒なのです。

 

例えば電脳せどりで商品をリサーチしていくと、
本だったりホビー関連だったり家電だったりと、
いろんな商品を扱っていくことになるかもしれません。

 

もちろん一定のカテゴリだけを扱うこともあります。

 

色んな種類を扱うべきか、絞るべきかはあまり関係なく、
どちらであっても需要のある商品なのかを見極めていきます。

 

その需要自体はカテゴリ毎に違ったりもします。

 

特に需要が高いと認識しているカテゴリの一つに、
ホビーせどりがあります。

 

ホビーと括られてもその中には、
プラモデル関連、フィギュア関連、ラジコン、

 

トレーディングカード、トミカ商品、鉄道模型、
手品用品、バラエティ関連、ジグソーパズルなどなど
扱う商品は様々です。

 

ホビー関連は全体的に需要が高いのですが、
そのカテゴリごと、商品ごとにまた異なってきます。

 

メジャーなものにフィギュアせどりがあります。

 

フィギュアと言えば需要が高いのではと思うかもしれませんが、
扱うフィギュアによっては全く需要が異なります。

 

売れる物と売れない物がはっきりしています。

 

アイドル関連の商品も同じです。

 

どのアイドルでも需要があるかと言えばそうではなく、
需要のあるアイドル、ないアイドルがはっきりしています。

 

全体的には需要が高いとしても、
やはり一つ一つ見極めていく必要があるのです。

 

仕入れで一番やってはいけないのは感覚で仕入れることです。

 

「これは売れそう」「これならきっと売れる」
という自分の感覚で仕入れるのはNGです。

 

ベテランせどらーであれば経験からそれができますが、
経験が浅いのであれば感覚で仕入れるのは問題外です。

 

実際に専業せどらーやベテランのせどらーであっても、
多くの場合しっかり需要を見極めてから仕入れていきます。

 

プロほど感覚で仕入れることは少ないと思います。

 

私自身も経験が長いですが、
自分の感覚で仕入れることはまずありません。

 

電脳せどりでホビー関連を扱う場合でも、
他のカテゴリを扱う場合でも、
需要だけはしっかり見極めていきましょう。

 

そこさえしっかり押さえておけば、
仕入れの失敗はほとんどなくなります。

 

セドリオンを活用することで、
電脳せどりであらゆるカテゴリの商品の仕入れが可能になりますが、
その際にも是非上記の点を参考にしてください。

 

電脳仕入れツール「セドリオン」の評価と感想

 

 

sp_orderbutton18_Gothic

 

セドリオンにお付けする特典の詳細についてはこちら

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

カテゴリー

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

このページの先頭へ