海外転売でも色あせないカメラ転売ビジネス!


 

2374828d005b0615f2ab432694c82384_s

 

今やるべきなのは海外輸出ビジネスなのか?

 

それとも海外輸入ビジネスなのか?

 

という問い合わせを受けることがあります。

 

今年に入ってから一気に円高が進み、
1ドル100円を下回るかと思っていましたが、
そうはならずに100円台を推移しています。

 

少し前まで1ドル120円台でしたので、
その時期は輸出ビジネスが大いに盛り上がっていましたが、

 

現在は輸入ビジネスも輸出ビジネスも
どちらが良い言える状況ではありません。

 

一概に輸出でなければ稼げない!とか、
輸入が今は追い風になっている!という状況ではない、
という事です。

 

そんな状況なので、
輸出ビジネスを始める方も多いですし、
輸入ビジネスを実践する方も少なくありません。

 

そんな海外転売で扱う商品で、
利益を狙えるジャンルとして取り上げられるものに
カメラ・レンズが含まれています。

 

カメラやレンズというカメラ関連の商品は
日本だけでなく世界中に愛好家がいるジャンルなので、
グローバル向けのジャンルと言えます。

 

日本に愛好家が多く存在し、
大枚を叩いてでも手に入れたい方もいるので、
海外から輸入したカメラを販売することで、
利益を得ることもできますし、

 

世界には日本のカメラメーカーの愛好家がいるので、
海外に向けてカメラを出品し稼ぐこともできます。

 

どちらであっても扱うことができる、
極めて稀なジャンルと言えるでしょう。

 

加えるならカメラ転売の特性として、
何年も継続して同じ機種の需要が高い、
という傾向があるので、

 

同じ商品の仕入れと販売を繰り返し、
利益を得ることができます。

 

海外輸入であっても、
海外輸出であってもこれは変わりません。

 

ですのでカメラ転売は、
国内転売だけでなく海外転売にも
非常に向いているジャンルと言えます。

 

もちろん利益を得るためには知識やノウハウ、
テクニックやコツなども必要になりますが、
習得できれば継続的な収入源になり得るジャンルです。

 

そういう意味においてカメラ転売は、
時や場所が変わっても色あせないジャンル、
と言えるのです。

 

カメラ転売ノウハウの需要は高く、
今でもカメラ転売を習得したい方は非常に多いです。

 

海外輸入や輸出ビジネスを実践する際にも、
カメラやレンズを扱って稼ぐ方法があるという事を、
覚えておくだけでも強みになるでしょう。

 

カメラ・レンズ転売を習得したい方はこちら↓↓

「カメラ・レンズ転売バイブル2015」

 

高値で取引されるカメラ・レンズのリストを手に入れるなら↓↓↓↓

「お宝カメラ・レンズの3つのリストセット(880リスト)」

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ