海外輸出と海外輸入の切り替えどころは?


 

2374828d005b0615f2ab432694c82384_s

 

現在、
1ドル≒110円前後を推移しています。

 

約半年前の2015年6月ごろは、
1ドル≒125円を推移していましたので、
この半年ちょっとでかなり円高が進みました。

 

特に輸出や輸入にかかわる仕事をしているなら、
直接影響を受ける立場になりますので、
為替の動向も気になるところです。

 

昨年は円安が急速に進んだので、
転売ビジネスにおいても海外輸出の波が
非常に強かったように感じます。

 

実際にイーベイ輸出や、
アマゾン輸出関連の教材がよく売れましたし、
海外輸出を実践するという方も急増していました。

 

今年はまだ前半なので分かりませんが、
仮にこのまま円高が進むとすれば、
輸入ビジネスにシフトする方も増えてくるかもしれません。

 

とは言えそれは分かりませんので、
今の現状だけで考えていくならば、
引き続きまだ海外輸出ビジネスのステージと言えるでしょう。

 

個人的な意見になりますが、
本気で海外輸入にシフトチェンジを考えるなら、
1ドル100円を割ってからになります。

 

私の場合で言いますと、
これまで何度かシフトチェンジしてきました。

 

まず最初にイーベイに商品を出品する、
イーベイ転売を実践していましたが、
あっという間に円高が進んでしまい、、
1ドル≒70円台まで下がった時期がありました。

 

利益が激減してしまい、
さすがにこれでは続けられないとして、
イーベイ輸入に切り替えてみました。

 

イーベイ輸出とイーベイ輸入は似ているようで、
全く違うビジネスですから慣れるまで大変でしたが、
この頃軌道に乗ったカメラ転売ともリンクし、
イーベイ輸入も順調に実践していました。

 

為替の落差があったおかげで、
イーベイ輸入とイーベイ輸出のどちらも
実践可能になったのは幸いでした。

 

その後も再び円安となっていきますが、
それに合わせてイーベイ輸出にシフトチェンジしてきました。

 

そして再びの円高傾向ですが、
まだ海外輸出からのシフトチェンジほどでは
ないとみています。

 

アマゾン輸出ビジネスも注目され、
昨年から実践者が急増しています。

 

海外転売が軌道に乗ると、
同じ商品で繰り返し仕入れと販売を繰り返せるので、
比較的安定した収入源となり得ます。

 

海外輸出ビジネスの熱はまだ冷めていません。

 

A塾 Amazon輸出専門のネット塾 総合評価

 

A塾

sp_orderbutton18_Gothic

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ