カメラ転売はレンズ転売ビジネスでもある!


 

7add2835b189eb063870f3642da06392_s

 

カメラ転売というジャンルは
転売ビジネスの中でも人気が高く、
挑戦する人も後を絶えません。

 

その人気の理由としては、
1商品当たりの利益が高いこと、

 

同じ商品を繰り返し仕入れることで
利益を積み重ねることができること、

 

流行り廃れが基本的にないので、
一度習得できると継続的に実践できること、
などを上げることができます。

 

しかしカメラ転売と言っても、
仕入れる商品はカメラ本体だけでなく、

 

カメラ本体同様に人気の高い、
カメラレンズも積極的に扱っていきます。

 

ですからカメラ転売とは基本的に、
カメラとレンズの両方を扱う転売を指します。

 

実のところ状況によっては、
カメラよりレンズを仕入れることが多い、
という事も珍しくありません。

 

実際にカメラレンズのみ専門に
扱っている方もいるほどなのです。

 

レンズ転売の現状としては、
日本のつまり国産のカメラレンズは
海外で非常に人気が高く高値で取引されています。

 

例えばヤフオクで5000円ほどで
落札できるミノルタのカメラレンズを

 

イーベイでそのレンズを出品しますと、
落札相場価格は1万円を軽く超えています。

 

ですから日本で仕入れたレンズを
海外サイトに出品するというだけで、
利益を得ることができるのです。

 

カメラ・レンズ転売では
1回の取引で1万円の利益は珍しくなく、
商品によっては2万円以上になることも多々あります。

 

仕入れ値自体も決して安くはないですが、
それに見合った利益が得られるのが、
魅力のジャンルなのです。

 

先ほどの逆もありまして、
イーベイなどで仕入れた海外メーカーレンズを
ヤフオクに出品すると高値で取引されることもあります。

 

レンズは商品にもよりますが、
カメラ本体より小さく扱いやすいのもあり、
海外輸入や輸出に向いています。

 

動作確認などもカメラほど
複雑ではないので状態を幾つか確認するだけです。

 

そこに高度な専門知識も必要ではありません。

 

初心者の人にも扱いやすいのは、
カメラ本体よりレンズだと思います。

 

カメラ本体よりもレンズを扱う、
という人がいるのも実践する側としては
納得できることです。

 

需要がなくなることがないジャンルですので、
得た知識を活用すれば継続的な収入源を
得ることに繋がるのは本当に魅力です。

 

カメラ転売は奥が深く、
扱う商品も多岐にわたります。

 

カメラ転売を実践するなら、
是非レンズ転売も挑戦することをお勧めします!

 

カメラ・レンズ転売を習得したい方はこちら↓↓

「カメラ・レンズ転売バイブル2015」

 

高値で取引されるカメラ・レンズのリストを手に入れるなら↓↓↓↓

「お宝カメラ・レンズの3つのリストセット(880リスト)」

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ