メルカリから商品を仕入れて見えたこと。


 

mercari2

 

新たな仕入れ先・販売先として、
近年注目されているメルカリ。

 

出品するのに手数料もかからず、
誰でも利用できるフリマ市場として多くの方に
利用されています。

 

このメルカリを活用した転売やせどりも
確立しつつありメルカリで仕入れたり、
メルカリに販売したりするノウハウも注目されています。

 

個人的にも新たな仕入れ先、
あるいは販売先の一つとして注目していましたが、
利用していて見えてきたこともあります。

 

そんなメルカリを使ってみて見えてきた、
一つの点をご紹介いたします。

 

せどりや転売を実践している人も、
メルカリで仕入れるか、販売するかの、
どちらかでの利用を検討すると思いますが、

 

個人的には仕入れ先として利用するには、
メルカリはリスクが高いと感じています。

 

というか、
メルカリで商品を落札することに
リスクを伴うという事が分かりました。

 

始めは仕入れ先の一つとして、
これから活用することも多くなるであろうと、
見ていたのですが・・・、

 

いざメルカリから商品を落札していきますと、
思いのほかトラブルが多くて参りました。

 

いつも頻繁に仕入れていたわけではありませんが、
例えばここ最近でのトラブルとしては、

 

・送られてきた商品が全く違う。

 

・商品の状態が劣悪(出品写真・説明はほぼ新品)

 

・発送方法が記載されているのと異なる。

 

・出品者がトラブルに対処しようとしない。

 

などなど思い当たるだけでも、
結構なトラブルがありました。

 

ヤフオクやアマゾンでは考えられないような、
トラブルがメルカリでは生じています。

 

なぜこのような事態が生じているのでしょうか?

 

その背景にはメルカリを誰でも利用できる、
という事が関係しているようです。

 

出品料が無料なので、
10代の子供や中高生も普通に
メルカリに出品しているようです。

(原則、未成年者は保護者の同意があれば利用できる)

 

当然そのような出品者は社会経験もなく
常識も通用しない場合が多いです。

 

トラブルが生じてもほっとけばいい、
という安易な思いの出品者もいます。

 

メルカリの事務局もトラブルが生じても
積極的に介入してくれるわけではなく、
基本的に当事者間での解決になり、

 

常識が通じない出品者とのトラブルは、
ただこちら側が疲弊するだけになります。

 

あまりにもトラブル発生率が多いので、
メルカリから商品を落札するのは一時止めています。

 

もう少しシステム全体としてのテコ入れが
必要なように感じます。

 

一個人がこれだけトラブルが多いということは、
実際起きているトラブルの数は相当になるでしょう。

 

出品先としては使えるかもしれませんが、
積極的に商品を仕入れるのには、
あまり使いたくないというのが今のところの本音です。

 

まともな出品者の方ももちろんいますが、
そうでない出品者も多いのが現実なのです。

 

ヤフオクやアマゾンだったら、
一発でアカウント停止という事が、
普通に生じているので笑ってしまいます。

 

何でも使い方次第だと思いますが、
メルカリの活用に関しては、
仕入れ先として除外する方向にしています。

 

急成長した市場なので
まだ安定していないのも現実です。

 

これも実際に使ってみないと見えてこないことです。

 

現時点でのメルカリは、
販売先として活用するのが最善と思われます。

 

仕入れ先としては個人的にはNGです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ