電脳せどりファイナルメソッドで実践するヤフオク仕入れ。

 

せどりや転売ビジネスも今や様々な
販売経路が確立されており多様になっていますが、

 

元々はヤフオクとアマゾンが登場してから、
ネットビジネスは劇的に変化していきました。

 

初期のころに主流だったのは、
ヤフオクから商品を仕入れてアマゾンに販売する方法や、
逆にアマゾンから仕入れてヤフオクに販売する、
という方法も行われていました。

 

ネット仕入れと言えば、
ヤフオクがほとんどだったのです。

 

現在は海外サイトやフリマサイト、
中古ネットショップなど様々な仕入れ先があり、
ヤフオクはその一つに過ぎません。

 

ヤフオク仕入れは今では、
仕入れ先として活用できないのでしょうか。

 

もちろんそんなことはありません。

 

ただどうしてもヤフオク仕入れを行うには、
手間と時間が取られてしまうので敬遠されてしまう傾向があります。

 

まずヤフオクで購入できる商品で、
アマゾンでは高値で取引されているものを探しだす、
というリサーチ作業を行なう必要があります。

 

ヤフオクとアマゾンのサイトを開いて、
オークファンやモノレートなども駆使しながら、
一つ一つ商品を探っていくのは結構手間です。

 

仕入れるまでのリサーチに
手間と時間がかかってしまうという理由で、
ヤフオク仕入れを行う人は今少なくなっています。

 

逆にその部分が問題にならない人にとっては、
ヤフオク仕入れは有効な手段となります。

 

個人的にもヤフオク仕入れのリサーチに、
手こずることが多かったのを覚えています。

 

現在でも有効であるものの、
好んでヤフオク仕入れを行う人は少なくなっています。

 

ヤフオクから商品を仕入れる方法について
記した教材自体少なくいのですが、
効率的なヤフオク仕入れを学べるものがあります。

 

それは「電脳せどりファイナルメソッド」です。

 

この教材に関してほとんどレビューしていませんが、
以前に実践者向けの教材であることを少し述べました。

 

その後購入者からの意見を頂きましたが、
初心者でも十分実践出来るとのご指摘も受けました。

 

ヤフオクから仕入れるにあたって、
どのように商品を見極めていくのか、
そのリサーチ方法やキーワードの探し方など、
重要な要素が組み込まれており、

 

効率的にヤフオク仕入れを実践するための
スキルが詰め込まれていると言えます。

 

この教材を導入する事で、
リサーチ時間の短縮につながることは間違いないでしょう。

 

しかも短い時間で多くの商品を見つけるだけでなく、
自分では探し出せないジャンルのリサーチもできるようになり、
リサーチの幅も広がります。

 

ヤフオク仕入れを敬遠させていた要素が、
この教材で大部分解消できるでしょう。

 

様々な仕入れ先が存在する今だからこそ、
原点に戻ってヤフオクから仕入れて販売するなら、
電脳せどりファイナルメソッドの導入はお勧めできます。

 

ヤフオク仕入れを行う人が少ない今、
逆に狙い目という話もよく耳にします。

 

ヤフオクから仕入れてアマゾンに売る、
王道の転売ビジネスの実践に重宝する教材です。

 

興味のある方はこちらをご覧ください↓↓

電脳せどりファイナルメソッド

 

特典も結構おつけしています。

 

モノポリーせどりと中古家電せどりについて。

 

モノポリーせどりというせどり教材が販売されており、
問い合わせがいくつか来ていました。

 

最近は専ら本業の方が忙しくなり、
教材に関しては余り手を出しておりません。

 

ですのでモノポリーせどりに関しても、
詳しい情報は持ち得ていませんが、
この教材のビジネスに関して述べたいと思います。

 

モノポリーせどりは
中古家電せどりで稼ぐスタイルのせどりビジネスです。

 

モノポリーせどり

 

販売者はキュリアスコープ。

 

プロフィットせどりなどを販売する実績ある販売者ですが、
最近は多くの教材を販売するようになり、
教材の内容と質については物によりけりです。

 

話はそれましたが、
少し中古家電せどりについてお話しします。

 

家電せどりは量販店などから
安く仕入れて販売するのが主流ですが、

 

中古家電せどりはハードオフやリサイクルショップなどから
仕入れてネット流通価格で販売し利益を得てきます。

 

中古の家電はハードオフなどでは
非常に安く手に入れることができることが多く、
状態が良ければアマゾンなどでも高値で取引されます。

 

ですから中古の家電を狙うのはせどりとしてはアリです。

 

ただし中古家電という特性ゆえに、
同じ商品を繰り返し仕入れることはできませんし、
同じ店舗で仕入れ続けるということに容易に限界がきます。

 

ですのでどうしても単発の稼ぎになります。

 

ハードオフやリサイクルショップが多数ある地域なら、
間隔をあけながら仕入れていくことも可能でしょうが、
ほとんどの地域ではなかなか難しいでしょう。

 

ハードオフも近場で多数店舗が展開しているより、
その地域全体で一店舗が多いかもしれません。

 

またハードオフは商品の状態が良い商品もありますが、
リサイクルショップでは高く売れる家電でも、
商品の状態自体が悪いということも多々あります。

 

ですから安定して仕入れるのが難しいのが中古家電せどりです。

 

私自身も中古家電に関しては、
あるジャンルの商品だけを狙って仕入れるようにしています。

 

ちなみに仕入れているのは、
キッチン用ガスコンロになります。

 

ですからあくまでもついでに仕入れるスタイルで、
中古家電自体の仕入れをメインにしていません。

 

単発の稼ぎでは意味がないからです。

 

でも中古家電せどりの知識を得ておくなら、
単発であっても収入を得るチャンスとなるでしょう。

 

モノポリーせどりがどれだけの内容と質の教材か分かりませんが、
印象としてはいい所だけをクローズアップしているので、
どうかなーという感じです。

 

よくある販売者が自身のこれまでの経緯を語る中で、
いかにクズだったかを語る場合がありますが、
この手の話が出る教材は基本的に信頼しません。

 

これはあくまで個人的な考えですが、
意外とかなりの確率でその予想は当たります。

 

という訳で中古家電せどりのちょっとした現実と、
モノポリーせどりの個人的な印象についてでした。

 

正直なところ中古家電せどりであるなら、
誰にも教えてもらわなくても普通にできますよ。

 

お勧め教材・ツール‐得点と総合評価!

 

タオバオ代行業者に求めることは何か?

 

 

タオバオから商品を購入する際に、
代行業者を使って購入していきますが、

 

代行業者に求めることは何でしょうか?

 

料金や届くまでの時間、
丁寧さや対応など色々ありますが、

 

メジャーな代行業者は
ほとんど横並びと言っていいと思います。

 

大体どこも同じぐらいの料金ですし、
大体どこも同じような感じになります。

 

そういう中で私自身も、
どの業者がもっとも使いたいと思うのか?
様々な業者を使ってみました。

 

そんな私が代行業者に求めるのは、
対応と柔軟さです。

 

始めに見積もりを出した後に、
追加で購入したいものが出たときに、
一緒に含めてくれるのか。

 

見積もりの商品のタオバオでの在庫がない時、
在庫がないと言って対応が終わるのか。

 

こちらの要望をしっかり聞いてくれるのか。

 

これらを業者に一番求めています。

 

ある代行業者は何度も
こちらからメールで連絡しても答えなかったり、
マニュアル通りの対応しかできなかったり、

 

こうしてほしいという事が伝わらない・答えない、
という事がメジャーな業者でもよくあります。

 

対応に現地の日本語をあまり話せない
中国人を使っている業者も多々あります。

 

そういうところは二度と使いません。

 

そんな数ある業者を渡り歩いて、
私が辿りついた代行業者が存在します。

 

「代行業者 お勧め」などで検索しても、
ヒットしない業者ですが間違いなくNO.1です。

 

最近はそこしか使っていませんし、
ようやく見つけた業者なのであまり公にもしたくありません。

 

代行業者を本気で探している方には、
お伝えしたいと思います。

 

下記までご連絡ください↓

 

shinnnoichi@gmail.com

 

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ