せどりを諦めてしまう要因と対処策は?


 

86fea9e85d2dc1509224bcdbf332aece_s

 

せどりを実践してみて諦めてしまう人には
幾つかの共通点があります。

 

多くの場合、
辞めてしまう理由の最大の要因となるのが、
仕入れができないという事です。

 

せどりは商品を仕入れて販売し、
利益を得ていくビジネスですから、
仕入れができなければ致命的となります。

 

ですから仕入れができないと、
何も始まらなくなってしまいます。

 

ではなぜ仕入れができない、
という事態が生じるのでしょうか?

 

その理由も明快です。

 

商品の仕入れ基準や、
仕入れ方が分からないからです。

 

いざ店舗で大量の商品を前にしても、
何を仕入れていけばいいのか分からない、

 

仕入れられそうな商品を見つけても、
仕入れ基準が分からないので結局仕入れられない、

 

という事態になってしまうのです。

 

実際に店に行く前までは、
簡単に仕入れができるだろうと考えていたのに、
いざ店についてやってみたら全くできない、
ことはせどりあるあるなのです。

 

仕入れ基準を知らないので仕入れられない、
何を仕入れたらよいのか分からない、
という事が仕入れられないに繋がっていくのです。

 

では仕入れができるようにするためには、
何が必要になるでしょうか?

 

それももう理解して頂けると思います。

 

何を仕入れるべきかを理解すること、
明確に仕入れ基準を把握すること、

 

この2つを理解するなら、
誰でも仕入れは可能になります。

 

非常に簡単なカラクリなのですが、
実はそこにたどり着ける人はそれほど多くありません。

 

なぜなら何を仕入れるべきか、
仕入れ基準はどのようなものなのかは、
自分の力だけでは習得することが難しいからです。

 

我流でたどり着くことも可能ですが、
そのためには膨大な時間を必要とします。

 

ではどうすれば良いでしょうか?

 

・・・教えてもらえばよいのです。

 

現在せどりで稼いでいる人のほとんどは、
すでにせどりで稼いでいる人からコツやノウハウを学び、
同じように仕入れることができるようになっています。

 

ですから先人の知恵、
すでにせどりで稼いでいる人から、
仕入れ基準や何を仕入れるべきかを学ぶことが、
せどりの仕入れで重要なポイントになるのです。

 

これで仕入れができない、
という事態を回避できるようになります。

 

誰でも実践できる敷居の低いせどりですが、
必要なノウハウや知識がないと
容易に挫折してしまうのも現状です。

 

特に上記にあげた、

 

何を仕入れるべきかを理解すること。

 

明確に仕入れ基準を把握すること。

 

は仕入れにおける重要なポイントです。

 

そしてこの点を習得できるノウハウこそ、
導入すべきものと言えます。

 

本やCD、DVD、ホビー関連など、
多くのジャンルがあるだけでなく、
電脳せどりや店舗せどりなど、
仕入れスタイルも現在様々枝分かれしています。

 

そんなせどり市場で、
ブックオフからの仕入れについて学べる、
教材のニーズが高くなっています。

 

その教材はプロフィットせどり2.

 

1作目以上に、
古本せどりの分野で明確な仕入れ基準や
何を仕入れるべきかを学べる教材となっています。

 

古本せどりについて学ぶなら、
今最も使えるノウハウと言えるでしょう。

 

何を仕入れるべきか?
仕入れの際の仕入れ基準は何か?

 

この点についてもしっかり扱われています。

 

プロフィットせどり2 総合評価 得点

 

プロフィットせどり2-1

 

sp_orderbutton18_Gothic

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ