カメラ転売にも活用できるせどりアナライザー!


 

6369fe091cb417c3a5ebc298a2c326b6_s

 

カメラ転売の成功の秘訣は、
データを基にした仕入れになります。

 

何が高く売れる機種・レンズなのか?
過去のデータを基に見ていくならば、
何を仕入れるべきかわからないことがありません。

 

その点で仕入れるべき商品がわかる、
カメラリストは非常に威力を発揮しますが、

 

それ以外にも仕入れの面で、
重宝するデータが存在しています。

 

それは同業者が何を仕入れていて、
実際にどんなものが販売されているのかといった、
タイムリーなデータです。

 

アマゾンでもカメラ販売業者が多いので、
実際にそこで何が売れているのか?という情報は、
そのまま仕入れに活用できる情報になります。

 

しかしこういった情報は、
通常であれば手にできるものではありません。

 

では同業者の今のデータを得るには、
どうすればいいのでしょうか?

 

地道にカメラを扱っている出品者を見つけて、
傾向を分析していく・・・、
というのもアリなのですが、

 

もっと効率的に分析出る方法があります。

 

それがせどりアナライザーを使った、
カメラ出品者の分析です。

 

このツールは、
出品者総合監視ツールとして、
主にアマゾン出品者のデータ分析に活用され、
通常のせどり運営に活用されるものですが、

 

対応されているのはアマゾンの全ジャンルですので、
カメラ転売に活用することも可能なのです。

 

ですのでこのツールを使うと、
アマゾンのカメラ・レンズを扱っている出品者が、
どんなラインナップで出品していて、
実際に何が今売れているのかを分析できます

 

しかもクリック数回で、
簡単に情報を収集できてしまうので、
手間もかからず貴重なデータを引き出せます。

 

今現在同業者が何を出品していて、
実際にそこから何が売れているのか分かるので、
そのデータを参考にした仕入れが可能になるわけです。

 

過去のデータだけでなく
現在進行形のデータも活用した
カメラ転売を実践できるようになります。

 

せどりアナライザーは対応ジャンルが幅広いので、
実際にはほとんどの転売ビジネスに活用できます。

 

カメラはもちろん、
家電せどりやホビーせどりなどにも使えます。

 

カメラリストとせどりアナライザー。

 

カメラ転売に優先すべきは、
個人的にはカメラリストになりますが、

 

せどりアナライザーが手元にあるなら、
カメラ転売に挑戦することもできます。

 

汎用性が高く非常に重宝するツールです。

 

せどりアナライザーについてはこちら

 

カメラ転売ビジネス特有の特徴を知ればやりたくなる!

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ