せどりで絶対にやってはいけないこととは?

Pocket

 

せどりで稼ぐにはどうしたらいいの?

 

失敗しないためにはどうすればいいの?

 

せどり収入を得るためのコツは何?

 

せどりや転売を始めるにあたって、
気になることは色々でてきます。

 

その中でも特によく質問に上がるのが
上記の3つの点になるでしょう。

 

多くの人は稼ぐために、
収入を得るために何をすればよいのかと考えますが、

 

・・・逆に絶対やってはいけないことは何でしょうか?

 

それは、「感に頼る」という事です。

 

ブックオフなどのリアル店舗で仕入れる商品を探す場合も、
ネット上で仕入れる商品を探す場合でも、
ついやってしまうのが感に頼る仕入れです。

 

すでに実績のある経験者が感に頼るのは、
それは経験からくる「感」になりますが、

 

未経験者や初心者が「何となくコレ売れそう」とか、
「コレいいかもしれない」と感で仕入れることは、
何の根拠もない仕入れとなります。

 

これまで様々なケースを見てきましたが、
未経験者が感に頼ることほど危険なことはありません。

 

それで失敗して挫折するケースも後を絶ちません。

 

でもこれ、ついやってしまう事でもあるんです。

 

例えば仕入れようと思っていた商品が仕入れられず、
似たような商品を見つける場合もあります。

 

またあのジャンルの商品が売れていたから、
きっとこれも売れるかもしれない!と考えることもあります。

 

初心者であってもいざ仕入れの場面に立つと、
仕入れの確たる根拠もないのに感に頼って
仕入れてしまうことはよくあります。

 

これが最もやってはいけないことなのです。

 

せどりで収入を得ている成功者や、
実績を積んでいる経験者たちは皆一様に、
しっかりした根拠の基に仕入れを行っています。

 

仕入れたら売れる、
と確証のある商品しか仕入れませんし、
根拠の薄い商品は除外していきます。

 

売れているという実績がある商品を仕入れても、
それが必ずしも売れるわけではないので、
根拠のない商品を仕入れるのは論外なのです。

 

では仕入れのための根拠はどこで得るのでしょうか?

 

様々なリサーチによって得ていきます。

 

アマゾンやヤフオクでで頻繁に取引されているでしょうか?

 

ランキングや取引実績はどれぐらいありますか?

 

販売している出品者はどれほどいるでしょう?

 

どれぐらいの期間売れ続けていますか?

 

価格変動は起きていないでしょうか?

 

継続的に仕入れることができる商品ですか?

 

販売できればどれぐらいの利益になりますか?

 

このような気になるポイントをクリアできて始めて、
仕入れという段階に入っていきます。

 

決して「感に頼る」仕入れは行いません。

 

これらのポイントは自分で調べることもできますが、
その場合多くの時間がかかってしまいます。

 

ですのでほとんどの場合、
ツールなどを活用してリサーチしていきます。

 

個人的にお勧めしているせどりアナライザーは
アマゾン出品者総合監視ツールという名目がついています。

 

このツールはリサーチツールではありませんが、
アマゾンで稼いでいる出品者がどんな商品を仕入れて、
どれほどの利益を得ているのか?を解析してくれるツールです。

 

言わば「すでに稼いでいる人の真似ができる」のです。

 

活用頻度の高いリサーチツールの一つです。

 

これを活用すれば上記の疑問点をクリアできた、
根拠のある仕入れを実行できるようになります。

 

多くのせどらーから愛用されているツールなのです。

 

こういったツールを活用して、
感に頼るのではない、
実績に基づく仕入れを行なうことができます。

 

それがせどりで収入を得るための大切な要素になります。

 

 

「せどりアナライザー」特典&レビューページ

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ