せどりで稼げない人がしていること。


 

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

 

電脳せどりで稼げない人が
してしまう事柄とはなんだと思いますか?

 

電脳せどりで失敗する人や
赤字になり立ち回れなくなる人には、
ちょっとした共通点があります。

 

それが分かると、
失敗することを回避することができますし、
リスクを削減することもできます。

 

その失敗する要因となる共通点とは・・・、

 

・自分の感覚(フィーリング)で仕入れていく

 

・売れる見込みを立てずに仕入れる

 

という至ってシンプルな要因です。

 

せどりも電脳せどりも、
小売業になりますから仕入れた商品を
消費者に売ってなんぼの世界です。

 

商品が売れなければ何の意味もありません。

 

適当に仕入れを行って、
売れない商品を販売していたら、
当然立ち行かなくなり赤字になります。

 

ですから、
いかに売れる確立の高い商品を仕入れるのか、
という事がポイントになります。

 

せどりの仕入れでは、
その部分を見極められるかが重要になります。

 

そしてせどりで稼げないという人のほとんどは、
この見極めをほとんどしておらず、

 

フィーリングで仕入れたり、
売れるであろうという根拠のない自信を基に、
仕入れをして失敗していきます。

 

自分の感覚で仕入れることほど、
失敗する原因になる要素はありません。

 

自分でリサーチしていても、
ツールを使ったリサーチであったとしても、
差額が生じる商品を見つけたからと言って、
それが即仕入れにつながるわけではありません。

 

本当に売れる見込みがあるのか見極めてから、
初めて仕入れを行っていきます。

 

せどりで稼げない人には、
差額が生じる商品を見つけると、
すぐにそれを仕入れてしまう傾向があります。

 

これが失敗につながっていきます。

 

せどりの仕入れは確立の世界です。

 

売れる確率の高い商品を
いかに仕入れられるかが重要になります。

 

差額が生じている商品を見つけることができたら、
相場価格検索サイトなどを活用して、
その商品の最近の動向を見極める必要があります。

 

3か月間に1個しか売れていなければ、
いくら利益が出る商品であっても、
仕入れるのはリスクがあります。

 

実際には1か月間に1個の実績であったとしても、
かなりリスクが高いです。

 

逆にそれほど利益が出ない商品であっても、
コンスタントに売れている商品を見極めて仕入れれば、
商品が売れない事態にはなりません。

 

何度も強調しますが、
売れる確率の高い商品を仕入れることが、
重要になってくるのです。

 

せどりで成功している人は
この見極めができている人たちです。

 

せどりで稼げる人と稼げない人には
それなりの理由があり、
それは意外とシンプルな事だったりします。

 

手間を惜しまずに売れ行きの動向を調べ、
調べることがリスクの削減にもつながるのです。

 

電脳せどりで稼ぐ方法についてはこちら↓↓

 

電脳せどりを始める!

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ