変わりつつある中国輸入のスタイル!


せどりや転売ビジネスには
変わっていく部分と変わらない部分があります。

 

cc8b6b10cd2f1165f17ff3f64f9ec5ce_s

 

変わらない部分としては、
その根本的なビジネススタイルがあります。

 

基本的にどんなに畑が変わろうとも、
商品を安く仕入れて、
仕入れ値よりも高値で売る、
という事は変わりません。

 

これが根幹であり変わることはありません。

 

海外輸入であろうと、輸出であろうと、
電脳せどりでも国内転売でもそこは変わりません。

 

一方で時と共に変化していく部分もあります。

 

それは様々なシステム上の変化などです。

 

例えば以前はアマゾン輸出を
実践できる方はごく限られた人だけでした。

 

海外の銀行口座と海外の固定住所がなければ、
海外のアマゾンで販売することができませんでした。

 

今はぺイオニアの登場によって、
口座開設が可能になり誰でもできるようになっています。

 

他にも現在のような携帯やスマホでの
商品リサーチができなかった頃は、
リスト片手に店舗で仕入れていくという事もありました。

 

これも携帯サーチの登場で大きく変わりましたし、
バーコードリーダーを使った仕入れの
全盛の時期もありました。

 

また中国輸入に関しては、
代行業者を使って仕入れるのが通常でしたが、
現在は直接仕入れるという事も可能になっています。

 

これらはすべて変化した部分と言えます。

 

特に中国輸入に関しては、
代行業者を使った仕入れが主流でしたので、
代行業者自体があふれかえる状態になり、

 

どの業者が信頼できるのか?
どの業者を使えば安くなるのか?
よく分からない状況となっていました。

 

そんな中、
アリエクスプレスの登場によって、
商品を直接仕入れるという選択肢ができ、
代行業者を使わない中国輸入が
実現するようになりました。

 

これは個人的にも大きな変化の一つです。

 

仕入れ代行業者を使った仕入れは、
どうしても時間的なロスや手数料が取られてしまい、
時間的にも費用的にも効率的とは言えませんでした。

 

購入したい商品があっても、
いちいち業者に依頼する手間がかかり、
ストレスとなる時期もありました。

 

でもそうしなければ仕入れられなかったので、
仕方のないことでした。

 

しかし今は直接仕入れが可能なので、
好きな時にいつでも購入することができ、
しかも費用も安く仕入れができます。

 

中国輸入ビジネスも実は大きく変化しているのです。

 

そんな直接仕入れの
中国輸入の手法を習得できる中国輸入教材が、
今注目されています。

 

それは「3ステッププログラム」、
という教材です。

 

今最もお勧めできる中国輸入教材です。

 

実際購入される方も増えてきています。

 

タオバオからの直接仕入れができるようになると、
以前の煩わしさから解放され、
よりスムーズに展開できるようになります。

 

時間的ロスがなくなり、
コストも抑えることができ、
今のところメリットしかありません。

 

変わらないと思われていた中国輸入のスタイルが
今徐々に変わりつつあるのです。

 

その変化に柔軟に付いて行く勇気が
必要な時もあります。

 

今回は一例としてあげてみました。

 

アリエクスプレス自体は、
教材などがなくても誰でも利用できるので、
普通に試してみることができます。

 

常に最新の手法を取り入れる必要はないと思いますが、
コストや時間面での効率が向上するなら、
導入の価値は十分あるでしょう。

 

中国輸入は今変化の時期かもしれません。

 

【中国輸入】3ステッププログラム 総合評価

 

【中国輸入】3ステッププログラムのレビューのレビューはこちら

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ