無在庫せどらー頂を検証してみた結果!


無在庫せどらー3

 

売れてから仕入れる無在庫販売を
手助けしてくれるせどりツールとして
販売された無在庫せどらー頂。

 

無在庫販売という
販売スタイルにデメリットも多いため、
このツールに関してはじっくり検討してから
レビューしていこうと考えていました。

 

そしてある程度
使ってみて検証することができましたので、
報告したいと思います。

 

無在庫せどらー頂は特に、
米国アマゾンと日本のアマゾンの商品で
価格差が生じている商品を見つけ、

 

それらを日本のアマゾンに
出品することで無在庫販売を行う、
というスタイルになっています。

 

つまりこのツールは
無在庫販売ができる商品(価格差が生じている商品)
を見つけてくれるツールという訳です。

 

実際にツールを検証してみたところ、
確かに価格差のある商品を見つけることができ、

 

その情報を基にして、
無在庫販売が可能であろうという事は
見ることができました。

 

ただし本当にそれを実践するには、
多くの商品をアマゾンに出品する必要があり、
ある程度しっかりした土台を据えていないと、
軌道に乗せるのは難しいでしょう。

 

例えば実際に売れてからの流れを
しっかり作っておく必要があります。

 

どの業者を使って国内へ発送するのか?

 

商品確認・検品はどうするのか?

 

複数商品が売れた場合はどうするのか?

 

購入者へどれぐらいで届けられるのか?

 

商品のアフターケアーはどうするのか?

 

などなど考慮しておくことはたくさんあります。

 

加えて売れるかどうか分からない商品を
大量に登録しなければ利益を得るのもままなりません。

 

確かに無在庫せどらー頂をつかうと、
販売できれば利益の出る商品を
大量に見つけることができますが、

 

=それが無在庫販売で稼げる!には
簡単には結び付かないのです。

 

何度もこのツールで検証してみましたが、
できるところとできないところが
はっきりしているせどりツールだと分かりました。

 

そしてこのツールは少なくとも、
せどりシュミレーターなどのツールと併用しなければ、
有効な働きを期待するのは難しいことも分かりました。

 

という訳で、
個人的には無在庫せどらー頂は
単体ではお勧めしません。

 

無在庫販売の土台となるシステムを
まずしっかり据えること。

 

加えて効率的に商品を出品するために、
せどりシュミレーターを活用すること。

 

この2点を抑えれた場合に、
はじめて効果を期待できるせどりツールです。

 

ほとんどの場合、
上記の2つを押さえられる方は限られるので
積極的にはお勧めできないという答えになります。

 

ただ価格差のある商品を見つける事においては
非常に効果的なせどりツールなので、
単純に海外輸入ビジネスには活用できます。

 

無在庫販売はツールがあるから可能になる、
というものではありません。

 

それがはっきり分かるツールになりました。

 

こちらも参考にした頂けます↓↓

無在庫せどらー頂をより効果的に使う方法?

 

無在庫せどらー頂とせどりシュミレーター!

 

ツールの詳細に関しては↓↓

無在庫せどらー頂の詳細についてはこちら

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール



オークションマスター真市
転売・せどりで稼いでます!
月収100万円突破!
こちらも1000万円突破↓↓
売上インフォ

Feedly

follow us in feedly
ランキング参加中!
ブログランキング

カテゴリー

メルマガ&特典フォーム

メルマガ購読・解除
 

購入された方は下記のフォームから特典を申請してください。
特典申請フォーム

このページの先頭へ